二次元の世界が好きな友達へのプレゼント

二次元の世界が好きな友達へのプレゼント

「やっぱ、三次元よりも二次元だよね!」そんな二次元の世界が大好きな友達はいないだろうか。私も二次元のキャラクターは嫌いではない。むしろ好きだ。普段から全くアニメなどを見ない方であれば、二次元の魅力なんてさっぱりわからないかもしれない。だけど二次元には二次元の良さがある。もちろん三次元を否定したしたりはしないが、二次元好きの友達の気持ちも尊重してあげてほしい。時にはお互いに歩み寄ることも必要なのだ。

二次元の魅力は人それぞれで違うモノ

「二次元の魅力って何だよ」と聞かれると一概にこうとは言えない。人それぞれで様々な感じ方がある。ちなみに音楽プロデューサーのつんく♂氏は、NHKの番組にゲスト出演していた際、アニメのキャラクターについてこう述べている。

「年とらへんし スキャンダル起こせへんし それがいい!」

これもまた、二次元における一つの魅力の形なのだろう。国民的人気アニメ「サザエさん」を例に挙げて考えるとわかりやすいと思う。確かにサザエさん一家の人たちは年をとらないし、誰もスキャンダルを起こさない。

二次元が好きな友達へのプレゼント選び

二次元が好きな友達へのプレゼント選びは難しい。生半可な知識て友達が好きなアニメのアイテムを選ぶと痛い目にあうことがある。

例えば「確か○○さん、このアニメ好きだって言ってた。じゃあ、このアニメのDVDをプレゼントすれば喜んでくれるよね」なんて、意気揚々とレジに駆け込んではいけない。その友達が本物の二次元好きであれば、そんなものはすでに持っている。もしくはBlu-ray Disc版を持っている可能性が非常に高い。

また、多少そのアニメに関する知識があったとしても、下手に知識をアピールするようなアイテムを選ばないほうがいい。相手にもよるだろうが、「そういうことじゃないじゃん」と私は言われたことがある。

二次元の世界を身近に感じることができるアイテム

普段から全くアニメなどを見ない方が、二次元好きの友達にアニメのキャラクターグッズなどをプレゼントすることは、本人の希望がないかぎりやめておいた方がいいかもしれない。その友達だけの神聖な領域に、無断で踏み込んでしまう可能性もある。

じゃあ、二次元という形そのものをテーマにしたアイテムをプレゼントすれば、相手の趣向に関わらず喜んでもらえるのではないだろうか。

そこで紹介したいのが、「JumpFromPaper(ジャンプフロムペーパー)」というバッグだ。

この「JumpFromPaper」は、一見CGのようにも見えるが、これでも立派なバッグだ。ちゃんと荷物を入れて持ち運ぶことができる。二次元好きな友達であれば、お部屋のインテリアとしても申し分ないだろう。

見た目のデザインはどちらかといえば女性向けで、二次元の世界が好きな女友達に喜ばれるアイテムではないだろうか。

関連記事

ページ上部へ戻る