調味料をこよなく愛す友達へのプレゼント

調味料をこよなく愛す友達へのプレゼント

一緒にご飯を食べているときに、料理に調味料を大量にふりかけている友達はいないだろうか。私の友達にも辛いものが好きな友達がいて、唐辛子系のスパイスがあるといつも大量にふりかけている。私は大量に調味料をふりかけるタイプではないが、「ワサビ」と「マスタード」は大好きだ。調味料を愛する友達へのプレゼントを紹介する前に、まずは調味料の魅力について少し考えてみたいと思う。

調味料の魅力とは、一体どのようなものか

「調味料とは料理にアクセントを加えるものだ」というのが一般的な意見かもしれない。しかし本物の調味料好きであれば、そんな味のアクセントだとかいう生半可な考えは通用しない。

テレビ朝日系列の「マツコ有吉の怒り新党」という番組で、「私は、料理が出されるとすぐに調味料をかける人に腹が立ちます」という意見に対して、お笑い芸人の有吉弘行氏はこう述べている。

「おれは、調味料を食いに来たんだ。料理が添え物なんだよ」

ここまで言い切れる人間であれば、それは本物の調味料好きだ。疑う余地もないだろう。私はどちらかといえば料理をメインとして考えるタイプだが、こういう考え方を別に否定したりはしない。

要は、「料理に合う調味料」と「調味料に合う料理」、「料理」と「調味料」のどちらを主体として考えているのかが違うだけで、どちらでも特に問題はないはずだ。

刺身を例にして考えてみよう。醤油も何もつけない刺身を食べるのと、醤油だけを指につけて舐めるのは、どちらが好きだろうか。私は前述を選ぶだろうし、調味料好きの人なら迷わず後述を選ぶだろう。

以上のことから考えると、調味料の魅力とは「その調味料を使う本人にしかわからない」ということになる。

人気の調味料について知っておこう

単に調味料をいっても、実に様々な種類がある。そしてどの調味料が好きなのかも、年代によって違いがあるようだ。

「グルメについての実態・本音調査」によると、一番の支持を集めた調味料は「しょうゆ」で、60%近くの票を集め見事トップとなった。次に支持を集めたのが「塩」。そして「こしょう」がこれに続いた。

私の好きな「マスタード」はそれほど票を伸ばせず、「ワサビ」に関しては残念ながら項目にすら入っていなかった。人気の調味料が気になる方は、是非以下のサイトをチェックしてみてほしい。

調味料が好きな友達に喜んでもらえそうなアイテム

調味料が好きな友達に、プレゼントとして調味料を渡すのはチョット待ってほしい。おそらくだが、その友達はすでにその調味料を持っている可能性が高い。特に「しょうゆ」や「塩」などの定番の調味料であれば尚更だ。

ではどうすればいいのか。何をプレゼントすれば調味料を愛する友達を喜ばせることができるのか。そんなときにお勧めなのが、調味料をより楽しく使用することができるアイテムだ。

まず最初に紹介するのは「QUALY SEASONING SHAKER(クオリーシーズニングシェイカー)」という調味料入れだ。

この「QUALY SEASONING SHAKER」は、調味料好きにも嬉しい4個セットで、2種類のパターンがある。一つは動物と一緒に調味料を楽しめる「ANIMAL PARADE(アニマルパレード)」。2つ目は、季節と供に調味料を楽しめる「FOUR SEASONS(フォーシーズンズ)」だ。

詰め替えも簡単で、フタを回して外し調味料を入れるだけ。調味料好きの友達が、食卓をより華やかにすることができるオシャレアイテムだ。

次に紹介したいのが、同じく調味料入れの「Max & Morris Ketchup & Mustard(マックス&モリス ケッチャップ&マスタード)」だ。

この「Max & Morris Ketchup & Mustard」は、ケチャップやマスタードを入れるのに最適で、ハンバーガーやホッとドックが好きな友達には嬉しいアイテムだ。

もちろんマヨネーズなど他の調味料を入れることもできるが、使用するときには間違えないように気をつけなければいけない。使用時に容器を傾けると、目がトロンとなって可愛い。

調味料を愛する友達に、このような一風変わった調味料入れをプレゼントすると喜ばれるかもしれない。何がいいか迷ったら、是非これらのアイテムを検討してみてはいかがだろうか。

関連記事

ページ上部へ戻る