パソコンでの作業が多い友達へのプレゼント

パソコンでの作業が多い友達へのプレゼント

「あいつはいつもパソコンで作業ばかりしている」そんな友達が周りにいないだろうか。ちなみにパソコンとは「Personal Computer(パーソナルコンピューター)」の略語である。私もパソコンで作業ばかりしている人間で、一日の半分以上はパソコンの前に座っていると思う。そんな作業漬けの友達に喜んでもらえそうなプレゼントを紹介する前に、パソコンで行う作業の種類について考えてみたい。

パソコンでの作業にはどのような種類があるのか

単にパソコンでの作業といっても、何をするのかによって人それぞれで違うものだ。パソコンで出来ることは非常に幅広く、使い方によって様々な可能性を秘めている。まさにパソコンは、現代社会に欠かせない道具の一つとなっている。

では、パソコンでの作業には一体どのような種類があるのだろうか。私なりに少し考えてみたいと思う。

仕事での資料を作る

資料に限らず、企画を考えたり、会計ソフトで記入したり、仕事でパソコンを使うことをまとめて「作業」と言うことができる。ただし仕事中に動画サイトを鑑賞したり、オークションサイトで入札する行為は「作業」の内には入らないだろう。

ブログを書く

例えば、私が今こうやってキーボードを叩いているのもパソコンでの作業の一つだ。自分のブログを持っている人は、ブログの更新作業が必要になる。ちなみに私は一つの記事を書く作業時間に、長くて3時間以上も費やすこともある。

大学のレポートを書く

大学生などの学生が、学校に提出するレポートをパソコンで書くのも作業である。学んできたこと、研究の集大成としてレポートをまとめる。渾身のレポートが評価されなかったとしても、決して落ち込む必要はない。数年たって読み返してみたときに「ちょっ、何だこれw」と笑って話せる日がきっと来るはずだ。

オンラインゲームでのレベル上げ

パソコンでのオンラインゲームにおいて、キャラクターのレベルを上げるのも立派な作業の一つだ。効率よくレベルを上げるには、経験値が美味しくて人の少ない狩り場を探さなくてはいけない。また、パーティーを組みたい場合には、ある程度のコミュニケーション能力も必要になるだろう。

パソコンでの作業が多い友達に喜んでもらえそうなアイテム

パソコンでの作業が多い友達には、どんなアイテムをプレゼントすれば喜んでもらえるだろうか。やはりそれは、「持っておいても困らないし邪魔にならない物」だと思う。

大容量の外付けハードディスクや最新のプリンターなどでもいいが、価格もそれなりにするし、見た目も地味だ。どうせプレゼントするなら、オシャレなパソコングッズ(小物)を選んでみてはどうだろうか。

そこでまず、紹介したいのが「hum blank(ハムブランク)」というUSBメモリだ。

一見コルクでフタをした小瓶のように見えるが、よく見ると実はコルクの部分にUSBメモリ(2GB)が内蔵されている。友達との思い出(写真など)を小瓶に保存して、プレゼントするのもありかもしれない。

そして次に紹介したいのが「Bluetooth(ブルートゥース)」のキーボードだ。

一見普通のキーボードだが、実はこのキーボードはシリコンで出来ている。そのためクルクル丸めて持ち運ぶことができるし、水で洗うことだってできる。パソコンでの作業が多いとすぐにキーボードが汚れてしまうが、このキーボードがあれば簡単に水洗いができるので非常に便利だ。「Bluetooth シリコンキーボード」には、紹介動画もあるので参考にしてみてほしい。

その他にもユニークなグッズは色々あるが、その中でも私が個人的にお勧めのアイテムを紹介してみた。どちらも価格が手ごろでプレゼントにぴったりだと思う。

関連記事

ページ上部へ戻る